易占い師になる方法の第一歩

易占いとは?

易占いとは?と聞かれて、あなたはどのように答えますか?

 

世界には様々な手法を用いて自分自身や相手の過去や現在、そして未来などを視る占いが存在します。

 

その中でも、易占いは近年見かける機会がグッと減ってしまった占術の1つです。

 

「易(えき)」と言えば、占い師を目指している方は良くご存知かと思います。

 

今回は、占い初心者の方に対して、易占いとはどんな占いなのかをご説明しましょう。

易占い師になる方法の第一歩記事一覧

易占いの特徴とは?

易占いの特徴とは、竹串のような細長い棒の束をジャラジャラと混ぜ、そこから占うための情報を読み取るというものです。(厳密には竹串じゃありませんが)この易占いの特徴を聞いて、ピンと来た方もいらっしゃるのではないでしょうか?そうです!一昔前のコミックやアニメに登場していた「街角の占い師さん」のスタイルです...

≫続きを読む

 

易占いの歴史

易占いとは、四柱推命や算命学同様、中国発祥の占いの1つです。易占の「易」とは「易経」を表しており、中国では「イー・チン」と呼ばれ、古くから行われている占術方法です。易経の「経」は、織物を織る際に使用される縦糸の意味からきており、物事の道理や条理などを表しています。易とは、ある事柄に関する道理や条理、...

≫続きを読む

 

易占いの道具

易占いをこれから始める場合には、どんな道具が必要なのでしょうか?易占いといえば、シャラシャラと竹串のような道具を用いて占うイメージがあると思います。実を言うと、易占いは特殊な道具を使用しなくても、カンタンに始めることができます。ただし、これから易占いを始めるにあたって「易占道具」という特殊アイテムを...

≫続きを読む

 

本格的な易占いを勉強

本格的な易占いとは、周の時代から行われている占術の1つです。占いとは、大きく3つに分けられます。1つが、占う相手の生年月日を用いて占術を行う「命占」です。もう1つが、手や顔など占いを行う方の身体的な部分から占術を行う「相占」となります。そして、最後の1つが専用の道具を用いて偶然現れたものから占術を行...

≫続きを読む

 

初心者向け易占いのやり方

では、初心者におススメの易占い「略筮法(りゃくぎほう)」の占いかたをご説明しましょう。はじめに、50本の筮竹の下部分を左手でギュッと軽く握ります。それから、筮竹の中央付近を、右手でそっと支えるようなかたちで額の上まで持って行きます。次に、占いたい事柄を頭の中に思い浮かべ、深呼吸をしながら精神統一を行...

≫続きを読む

 

関連記事とスポンサーリンク