占いの種類

占いの種類 3つのタイプ

一口に占いと言っても、その種類に関しては、大小合わせると、それこそ星の数ほどあります。

 

ただ、世の中の「占い」は、大きく言えば3つのタイプに分けられます。

 

・命占(誕生日から占う方法)
・相占(手相、人相、骨相などで占う方法)
・卜占(タロット、易など偶然に出た何かで占う方法)

 

これからご紹介する占いは、上記3タイプに含まれますが、中でも一般的に良く知られる「代表的な占い」を中心にまとめてみました。

 

自分にあった占いを選ぶ、一つの目安にしていただければと思います。

占いの種類記事一覧

四柱推命占い師になる

四柱推命占い師になるために、四柱推命(しちゅうすいめい)について少しご説明します。四柱推命とは、生年月日に時間も加えた、4つ項目から人の運勢を読んでいく占いです。生まれた人間の、「年」「月」「日」「時間」という4つの柱で占うことから「四柱推命」と呼ばれるようになりました。陰陽五行説や干支術が根幹の原...

≫続きを読む

 

タロット占い師になる

タロット占い師になるために勉強をされている方の数は、他の占いに比べてとても多いです。なぜなら、タロットは、近年、とても人気が高い占いの一つだからです。「タロットカード」という個性的なカードを使った占い方法となります。お洒落なカードの絵柄と、そこに隠された秘密を解き明かせることが、大きな魅力なのかも知...

≫続きを読む

 

算命学占い師になる

算命学占い師になるために算命学(さんめいがく)という占いについてカンタンにご説明します。「算命学(さんめいがく)」とは、生年月日によって、人の運勢を読んでいく占いです。生年月日だけ占うことができます。干支に時間が加わらないことから、前述した「四柱推命」より正確でないようなイメージがありますが、実際は...

≫続きを読む

 

西洋占星術(ホロスコープ)占い師になるために

西洋占星術占い師になることは、日本人からは比較的注目を集めやすいのかも知れません。なぜなら、西洋占星術と言えば、女性誌やなどの占いコーナーによく掲載されている、日本人にとってはなじみ深い占いだからです。歴史的にもとても古く、その起源はバビロニアとも言われています。西洋占星術は、ホロスコープという天体...

≫続きを読む

 

手相

手相占い師になるために読む手相とは、言わずと知れた手の相を見て占うという方法です。「手の相」という言葉を、もう少し分かりやすくご説明します。手の平に現れている線(掌線と言います)や、指の付け根の盛り上がった丘(きゅう)の状態のことを指します。手相では、人の運勢はもちろんのこと、持って生まれた才能、健...

≫続きを読む

 

九星気学

九星気学占い師になるために習得する九星気学は、方位学とも呼ばれ、生年月日をもとに鑑定を行う中国を発祥とする占いです。今から約4000年前に生まれたと伝えられ、陰陽五行の思想に基づいています。九つに分かれた九星と呼ばれる星から、人の性格、性質、その時の吉凶を判断します。九星についてまず、自然界をめぐる...

≫続きを読む

 

関連記事とスポンサーリンク