人相占い 目の見方

目は心の窓 人相占いで目を見る

本来の人相占いとは、「顔相・骨相・体相」という、人の身体の特徴から気質や運勢などを占います。

 

しかし、現在の人相占いは、ほとんどが「顔相」から個人の気質や運勢を占うものとなっています。

 

顔相は、目や鼻、口などの「顔のパーツ」だけで占術を行うのではありません。

 

その方の表情やメガネのかけ方、さらには化粧やピアスなど、頭部に存在する全てのものを入念に観察して占うのです。

 

これから人相占いを学ぶ方は、これら全ての事柄を1つ1つ覚え、実践を重ねて行く必要があります。

 

では、今回は「心の窓」という異名を持つ「目」についての人相占いをご説明します。

人相占い 目の見方記事一覧

目で見る人相占い ポイント

「目は口ほどに物を言う」という言葉がありますよね。その言葉通り、目というパーツは、は人相占いの中で最も判断が難しいと言われています。個人の生まれ持った気質や、ナチュラルな表情が色濃く現れるパーツのため、相手の心を知りたい場合は目をよく見ることが重要です。また、中国における人相学においても「目は心の外...

≫続きを読む

 

目で見る人相占いの見方 9つのポイント

人相占いのおける「目」にはどんな見方があるのでしょう。前述しました目から運勢を見る場合、大きさ・形状・質・癖・白目・黒目・瞳孔・竜宮・魚尾の9か所を判断基準とします。9つある、目の見方のポイントを1つずつご紹介しましょう。

≫続きを読む

 

目で見る人相占いの見方 目の間隔

人相占いにおける目の9つの特徴をご紹介しましたので、次は左右の目の間隔をご説明します。前述しましたが、人相占いでは、目というパーツのみを見て判断を下すのではありません。しっかりと総合的に見ていくことが大切です。目の間隔が広い目と目のの間隔が広い方は、人生を楽観視している方が多いです。正直者で、年上の...

≫続きを読む

 

関連記事とスポンサーリンク