人相占い 鼻の見方

自我の象徴である鼻に関する人相占い

「クレオパトラの鼻」という言葉を聞いたことはありますか?

 

フランスの哲学者であるパスカルがキリスト教護教論のために書いた断章の集成の1節にこういうものがあります。

 

「クレオパトラの鼻があと少し低かったら、世界の歴史は変わっていたであろう。」

 

これは「重要な事柄に対して多大な影響を与える些細な物事」というものの例えです。

 

鼻は、自己表示をする際に、必ず何かのアクションが起こる重要なパーツです。

 

得意な物事に対しては鼻を高くし、勢いのある様を体で表現する際は鼻息が荒いと言います。

 

また、鼻は、呼吸をする以外にも嗅覚を刺激して脳の中枢神経へと信号を伝達させるという重要な役割を担っています。

 

そんな鼻ですが、高さや形状は、人それぞれ違っており、個性を表す重要な部分でもあります。

 

顔の中心にどっしりと構え、個人の象徴として存在する鼻は「人格のいかん」が明らかにされます。

 

では、人相占いと鼻の関係をご説明しましょう。

人相占い 鼻の見方記事一覧

人相占いにおける鼻から分かること

人相占いにおいて、鼻は壮年期の運勢を表しています。その他にも、意志や財産、健康そして頭脳を明らかにします。人相占いで最も理想的な鼻というのは、鼻全体がどっしりと据えており、程よい高さがある状態です。これにより、壮年期の運勢も良好になりやすいです。しかし、意志の強さを表す場合は、鼻の高さも重要になりま...

≫続きを読む

 

関連記事とスポンサーリンク