天中殺の種類

スポンサードリンク

天中殺の種類 子丑、寅卯、辰巳について

算命学の天中殺は、6種類のタイプや特徴が存在します。

 

では、どのような種類の天中殺があるのかご紹介したいと思います。

 

まずは、子丑(ねうし)天中殺、寅卯(とらう)天中殺、辰巳(たつみ)天中殺についてです。

天中殺の種類 子丑天中殺

子丑(ねうし)天中殺に当てはまる方は、目上の方と縁が薄い傾向にあります。

 

ですので、独立心や自立心が身に付くのが早く、自分自身で問題を解決する能力に長けています。

 

また、子丑天中殺は別名「初代運」とも呼ばれており、血気盛んな年頃から成功を治めることが出来ると言われています。

 

この天中殺を持つ男性や女性の第一印象はとても優しくて温厚に見えますが、深く付き合ってゆくと、とても大胆で頑固な一面が現れます。

 

また、どんなに困難な壁にぶち当たったとしてもそれを打破するパワーがあります。

 

女性がこの天中殺の場合、良妻になると言われていますが、夫の性格が弱いと嬶(かかあ)殿下になる可能性があります。

天中殺の種類 寅卯天中殺

6種類の天中殺の中で最も高いエネルギーとパワーを有している天中殺です。

 

自分自身で企業を起こしたりなど社会の頂点として成功を治めることが多い傾向にあります。

 

ですが、母親や兄弟との縁が薄く、さらに親友と呼べる友人が少ないことから、周りの力に頼らず自身の力で物事を成し遂げようとする非常に強い独立心を持っています。

 

また、2代目や3代目として家業を継ぐことで、先代の遺産をさらに自身の才能によって大きくさせることが出来ます。

 

男女問わず、運命に逆らうことなく努力を行うことが出来れば経済力に恵まれます。

 

この天中殺の方は家庭を大切にする傾向があるので、良い家庭を築くことが出来ます。

天中殺の種類 辰巳天中殺

したたかさと自己流が強く現れる辰巳天中殺は、一般的な常識やルールに縛られるのを嫌う傾向にあります。

 

そのため、算命学の世界では「破天荒の運」という異名で呼ばれることもあります。

 

一般常識から外れてゆくという宿運を持っており、身内からもはみ出し者と呼ばれてしまう場合があります。

 

ですが、現実世界では闘争に強い一面を有しており、ビジネスの世界ではめきめきと頭角を現してゆきます。

 

自分自身で起業を起こしても、それに見合う業績を治めることが出来る強力なパワーを宿しています。

 

やや感情の変遷が激しい部分があるのも、辰巳天中殺の特徴と言えます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク

関連ページ

天中殺とは
算命学という占いにおいて天中殺は重要な役割を持つ占術の一つです。ここでは天中殺とはどのような考え方で成り立っているのかについてご説明します。
天中殺の種類 午未・申酉・戌亥
算命学という占いにおいて天中殺は重要な役割を持つ占術の一つです。ここでは天中殺の種類の中から午未、申酉、戌亥についてご説明します。