タロット占いに使用するカードの選び方について

タロットカードの選び方の前に、「タロットカード」についてご説明します。

 

タロット占いを行う上で重要なのが、自身に合った種類のカードを選択することです。

 

現存するタロットカードで最も古いものは、15世紀頃に作られたものです。

 

このタロットカードから現在のものに至るまで、そのデザインは何度も変化しています。

 

15〜18世紀頃にかけて誕生したタロットカード「ヒストリカル・タロット」は、主にタロットを用いたカードゲームとして用いられていました。

 

ゲーム性の高いデザインだと言えます。

 

18〜19世紀頃にかけて誕生したカード「エソテリカル・タロット」は、タロットが占いとして活躍し始めた時期ですが、この頃からタロットは人智では計り知れない霊妙な秘密を持つものと人々に認知され、密教化されていきます。

 

その結果、「西洋魔術」の1つとして確立されることとなります。

 

19〜20世紀頃にかけて誕生したカード「モダン・タロット」は、フランスやイギリスを中心に活動していたオカルトの方々が、さらに密教化を進めたことにより誕生したカードです。

 

近代的なデザインと、時代の変化を表現したデザインとなっています。

 

そして、21世紀現在では「トランスフォーメーション・タロット」と呼ばれるタロットカードが誕生しました。

 

伝統的なデザインから可愛らしいデザインのものなど、自由でオリジナリティ溢れるタロットカードが日々誕生しています。

 

インスピレーションが不可欠なタロット占いのカードは、非常に重要な役割を担います。

 

デザインや色彩など、ご自身と折り合いの合うカードを見つけることが、タロット占いを行う上で重要になります。

 

妥協せず、自身と相性の良いデザインのものを購入しましょう。

占いに向いているタロットカードの選び方

タロットカードには、ゲーム向けや占術に適したものなど、いろいろなタイプがあります。

 

ですので、全てのタロットカードが占術に向いているというわけではありません。

 

最もポピュラーなカードが、「ウェイト(ライダー)=スミス・パック」です。

 

20世紀後半に製造されたほとんどのタロットカードは、このウェイト(ライダー)=スミス・パックに近いデザインとなっています。

 

また、「マルセイユパック」も、タロット占いに最適なタロットカードと言われています。

 

どちらかと言うと、この「マルセイユパック」は、初めてタロット占いを行う初心者の方に最適なデザインとなっています。

 

他にも、現在ではあまり見かけることが少なくなった「エテイヤのカード」や、20世紀に誕生した「トート・タロット」などもお勧めです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク