人相占いにおける口から分かること

スポンサードリンク

人相占いと口 「口」から分かることについて

人相占いでは、口から様々な事柄を読み取ることができます。

 

言うまでもなく、口は生きるために欠かすことが出来ない食事を摂取するところでもあります。

 

そのため、まずは、食欲や性欲を読み取ることが可能です。

 

そして、素晴らしい口を持っている方は、それだけで人生において成功することが出来るとも言われています。

 

人相占いは、唇の様子や口の形状、大きさなどからも運勢を判別します。

 

また、唇の血色も、人相占いでは大切な意味を表しています。

人相占いの「口」から分かること 運勢の強さ

では、口から分かる事柄についてご説明しましょう。

 

まず、口の形状から分かる事柄として挙げられるのが、「運勢の強さ」や、その人が持つ「意思の力」です。

 

唇から分かる事柄は、愛情や心身の活動力、そして寿命に子宝などです。

 

また、金銭に関する運勢も判断することができます。

 

先ほどもご説明しましたが、口は、食欲と性欲を表す象徴でもあります。

 

口は味覚と触覚を持ち合わせており、この2つの感覚によって生命が保たれているわけです。

 

一方、性欲ですが、男性ならば鼻女性ならば口が性器を表しています。

 

これは、口が性器と同様の神経で繋がっていることから、そのように呼ばれています。

 

そのため、人相占いでは、口は本能と精神を司る大切なパーツとして扱われているのです。

人相占いと口 部位の名称と意味

人相占いで「口」を視る際には、「口角」と「唇」にも注目します。

 

口の平均的なサイズは目の1.5倍と言われていますが、人相占い師の方は、「口角」が目の位置からどのあたりに来るかで判断しています。

 

口の大きさには、「経済力」に関する事柄や、気質の陰陽が表れます。

 

口のサイズは、目と同じく顔の大きさや各パーツとの均衡によって左右されます。

 

人相占い師を目指す場合は、顔と口の均衡を独自で判できる必要がありますので、大勢の方の顔を見て目を養っておくと良いでしょう。

 

眉間が狭い方、または男性の場合、左右の「瞳孔の間隔」が口のサイズの平均となります。

 

眉間が広い方、または女性の場合は左右の「黒目の間隔」が口の平均サイズとなります。

 

そして、「口」で忘れてはならないのが「唇」です。

 

唇は、上と下では意味が違ってきます。

 

たとえば、上唇なら、自分から相手へ与える愛情(母性愛など)が現れています。

 

また、下唇には、自分が他人から受け取る愛情 (肉欲的・自己的)が現れるとされています。

 

現在は、唇もメイクの仕方によって大きくしたり小さくしたりすることができますよね。

 

そのため、人相占い師を目指す方はメイクに惑わされない目を養う必要があります。

 

人相占い師は知識も重要ですが、何よりも観察力が重要になります。

 

しっかり鍛えて素晴らしい人相占い師になれるよう、精進しましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事とスポンサーリンク